韓国アイドルのファン活動がわかる韓国ドラマ|おすすめ4選

韓国ドラマ

あんにょんはせよ。

こぐまラテ(Twitter@koguma_latte_)です!

自粛生活中のお休み、みなさんは何をしていますか?

私はお盆休みから、ずっ~とAmazonプライムで動画を観ています

1か月間の無料体験中なので、今のうちに観れるだけ観るつもりです。

最近観ているのは、『彼女の私生活』というドラマなのですが、

このドラマは主人公が熱狂的なアイドルオタクのお話で、

韓国で放送された2年前にも、友達の間でかなり話題になっていました。

こぐまラテ
こぐまラテ

アイドルオタクの活動が世間に知れ渡ってしまった(笑)

トック
トック

韓国のオタク活動気になる

そこで、今日は、韓国のファン活動、オタクの活動がわかる韓国ドラマを4つ紹介したいと思います。

日本と韓国はアイドルの応援の仕方が結構違いますよね。

トック
トック

わからないこと多い

今日は、韓国のファン活動をドラマを観て勉強しちゃいましょうというお話です。

私が今まで観てきたドラマの中で、特にファン活動シーンで印象に残っているものをおすすめにしました。

*

U-NEXTなら、無料で31日間試してみることができます。

いつでも解約できるので、31日以内に解約すればOK!

まだ使ったことない人は、ぜひ!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

【彼女の私生活】主人公がマスター

【ストーリー】 仕事は完璧にこなす美術館の主席学芸員・ドクミは、実は熱狂的なアイドルオタク。人気アイドル・シアンの大ファンで、オタク活動に全力を注いでいた。そんなある日、海外の競売場で最悪の出会い方をしたライアンが新館長として就任することになり…。

オタクの出てくるドラマ1つ目は、『彼女の私生活』 です。さっき話ていたドラマです。

このドラマは2019年春に韓国で放送されました。

1話が70分くらいの全16話。

主演はキム・ジェウク、パク・ミニョンです。

トック
トック

キム秘書の人!

このドラマでオタクなのは、主人公のドクミ( パク・ミニョン )で、熱狂的なアイドルオタクというか、人気の”ホムマ”です。

ホムマとは
ホームマスターの略で、日本ではマスターとかマスターさんと呼ばれることが多いです。

一眼レフカメラでアイドルの写真を撮ってホームページやTwitterなどに掲載しているたちです。
クオリティの高い、音楽番組の出退勤やライブの写真がSNSに上がるので、K-POPアイドルオタクならだれでも、お世話になってるはず。
こぐまラテ
こぐまラテ

当時友達が『こんな美人なマスターはいないわ』なんてツイートしてるの見たことある

こんな美人なマスターがいないかはわからないけど、こんなに細いマスターでは、あの戦場のような現場は戦えないだろうなと思いました。

主人公がオタクなので、空港のお迎えシーンとかショーケースをスタンディングで見ているシーンは、

『あぁ、たしかにこんな感じ』と思いつつも、(でもアイドルの飲みかけの水は飛んでこない)

実際の現場は、もっと押されたり、踏まれたりする壮絶で危険な現場だよな~なんて思って観ました。

こぐまラテ
こぐまラテ

あとアルバム1枚でサイン会は、ほぼ当たらない

トック
トック

推しの布教活動として、CDを配ったりはするよね

韓国のオタ活というか、マスターの活動がわかるドラマです。

オタクのシーンはそこまで多くないので、恋愛ドラマとしてもおすすめです。

主演の二人のビジュアルが最高です。

彼女の私生活』 はU-NEXTAmazonプライムで観ることができます。

U-NETXはコチラ



Amazonプライムはコチラ

【僕たちの復讐ノート】主人公の親友がウヌファン

【ストーリー】中学では人に利用されやすく気弱だったグヒは、高校では平凡な学生生活を送ることを夢見ていた。

そんなグヒの秘密は、大人気K-POPアイドル・ASTROのウヌと幼馴染みなこと。高校に入ったグヒは、クラスメイトでウヌの熱心なオタクであるドクヒと仲良くなり…

韓国のオタクの出てくるドラマ2つ目は、『僕たちの復讐ノート』です。

このドラマは、2017年に韓国の動画配信サイトで配信されたWEBドラマです。

1話が30分ちょっとで、全11話です。

こぐまラテ
こぐまラテ

1話ずつが短いのでサクッと見れる

主演は、パク・ソロモンとキム・ヒャンギです。

このドラマでオタクなのは、主人公の親友のドクヒ。写真の黄色の子です。 ASTROウヌの大ファン。オタク活動をすることでいろんなスキルを身につけています。

トック
トック

ウヌがウヌ役で登場。ASTROメンバーもちょっとだけ登場

日本でのコンサートのために日本語覚えるとか、手作りのウヌ人形を作って売るとか。

売ったお金でアジアツアーに行くそうです(笑)

こぐまラテ
こぐまラテ

オタクってなにげにスキルつくよね

トック
トック

いろんなことするもんね

このドラマでは、コンサートのチケッティングのシーンがあるのですが、

PCバン(インターネットカフェ)ファンが集団で、一斉にチケッティングするシーンは圧巻でした。

「それは、なかなか勝てないわけだよTT」と妙に納得。

実際集団でやってるかはわからないけど、チケッティングのためにPCバンに行くって話は実際に聞いたことがあります。

韓国はゲーム大国なので、ネットの回線強いって聞くし、さすがです。

こぐまラテ
こぐまラテ

検索ワードで1位にするためにめっちゃ書き込みするとか

トック
トック

だんなさんに強制的にストリーミングさせるとか(笑)

ちょこちょこオタク活動が出てきて笑えるドラマです。

さすがと言えば、ウヌの顔面もさすがです。

いつも思うけど、

ウヌ、顔面つよ!

そんな僕たちの復讐ノート』は、U-NEXTAmazonプライム ABEMAで観ることができます。

AbemaTV 無料体験

【応答せよ1997】主人公が熱狂的ファン

2012年、高校の同窓会で、あるカップルが結婚を発表するという。そのふたりとは一体誰なのか。15年前、1997年に時は遡り…。

オタクの出てくるドラマ3つめは、『応答せよ1997』です。

このドラマは、2011年に放送されました。

1話が31分~71分とけっこうばらつきがあって、全16話です。

主演はソ・イングクとチョン・ウンジです。

このドラマで、オタクなのは、主人公のシウォンです。

『H.O.T』のトニーの熱狂的なファン

アイドルの自宅に行っちゃうくらいのちょっとやらかし系ファンです。

このドラマでは、ライブのチケットを手に入れるために深夜に行列に並ぶシーンがあるのですが、

深夜にずっと並んでいるのでつらいはずなのに、友達と一緒だから全然つらくなくて楽しいっていう経験が私にもあるので

こぐまラテ
こぐまラテ

わかる~

という気持ちになりました。

今では徹夜で並ぶなんてことは、ほとんどないけど、なかなか思い出深い記憶になっていいものです。

ファンたちの争うシーンは、そんなに過激なの??って思ったりしました(ドラマだから面白くしてるのかもだけど)

ドラマ自体も古いし、設定はもっと古いので今はそんなことないんだろうとは思いますが、そんな感じだったのかな?と思いました。

トック
トック

ファンクラブの役員になるとか、そういう感じなんだって思いました

なんかファン活動の歴史を観てるみたいで面白いです。

こぐまラテ
こぐまラテ

もちろん恋愛の部分もすてきなドラマです

そんな『応答せよ1997』はNetflixdTVで観ることができます。



【美男ですね】主人公がアイドル

【ストーリー】修道女見習いのミニョは双子の兄ミナムの身代わりとして、男装して人気バンド『A.N.JELL』に加わる。才能豊かだが自己中心的なリーダーのテギョンはミナムが気に入らないが、その正体を知って彼女の事情を理解する。間もなく、メンバーのシヌもミナムに想いを寄せ…。

オタクの出てくる韓国ドラマ、最後は『美男ですね』です。

このドラマは、入れるか迷ったのですが…

観ていて面白いし、可愛いし、楽しいので入れてしまいました。

こぐまラテ
こぐまラテ

個人的な趣味

もちろんオタクも(少し)出てきます。

このドラマは、2009年に放送され、1話が60分ちょっとで、全16話です。

主演は、チャン・グンソクとパク・シネです。

このドラマは、主人公がアイドルなので、ファンの子(オタク)がたくさん出てきます

初めてこのドラマを観たとき、『韓国のアイドルのファン』てすごいな~と思いましたが(当時は私も一般人だった)

今あらためて観ると、それほど過激ではないなと思います。

年を経て、最近はファンがどんどん力を持って、強くなっていってる気がします。

トック
トック

ちょっと怖いくらい

このドラマは、チャン・グンソク、ジョン・ヨンファ、イ・ホンギの3人に囲まれる主人公パク・シネのお話ですが、

今も昔も3人ともカッコしいし、パク・シネも可愛いです。

改めて、すごいキャストだなと思います。

こぐまラテ
こぐまラテ

当時、私はシヌ(ヨンファ)が好きだったんだけど、初めて音楽番組でヨンファを観たときに、そのカッコよさに驚きました!本当にかっこいいです。

そんな美男ですね』は、U-NEXThuluで観ることができます。



韓国のファン活動がわかるドラマを観るには?

私がおすすめするファン活動がわかるドラマ4つが見れる動画配信サイトをまとめてみました。

 

 

あわせて、各配信サイトの無料期間もまとめたので参考にしてくださいね。

うまく組み合わせると、無料だったり、安くで観ることができますよ。

配信サイト 彼女の私生活 復讐ノート 応答せよ1997 イケメンですね 無料期間 詳細ページ
U-NEXT あり あり なし あり 無料トライアル
31日間
詳細を見る
Amazon
プライム
あり あり なし 1話
220円
無料体験
30日間
詳細を見る
ABEMA なし あり なし なし 無料体験
14日間
詳細を見る
dTV なし あり あり なし 初月
無料
詳細を見る
netflix なし なし あり なし なし 詳細を見る
hulu なし なし なし あり 無料体験
2週間
詳細を見る
GYAO なし 1話
220円
1話
110円
あり
~9/30まで
ドラマに
よっては無料
詳細を見る
2021年8月30日現在

こうして比べてみると、U-NEXTとAmazonプライムがおすすめですね!

こぐまラテ
こぐまラテ

 

無料期間も長くて、嬉しい

韓国アイドルのファン活動がわかるドラマまとめ

いかがでしたでしょうか。

私が見たことがある韓国ドラマの中で、オタクが出てくるドラマ、韓国のオタク活動がわかるドラマを紹介しました。

まとめると、こんな感じになります。

タイトル 放送年
話数
主演 誰がどんなオタク 無料動画配信
サービス
彼女の私生活 2019年
約70分×全16話
キム・ジェウク
パク・ミニョン
主人公が
人気のマスター
U-NEXT
Amazonプライム
僕たちの復讐ノート 2017年
約30分×全11話
パク・ソロモン
キム・ヒャンギ
主人公の親友が
『ASTRO』ウヌの大ファン
U-NEXT
Amazonプライム
ABEMA
応答せよ1997 2011年
約45分×全16話
ソ・イングク
チョン・ウンジ
主人公が『H.O.T』
トニーの追っかけ
dTV
netflix
美男ですね 2009年
約60分×全16話
チャン・グンソク
パク・シネ
主人公が人気アイドル hulu
GYAO

ドラマなので、もちろん実際とは違うこともありますが、なんとなくこんな感じという雰囲気はわかると思います。

やはり日本とは違うし、韓国のオタク文化を知ることで、推しのことをもっと理解できるようになると思います。

気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

くろむ おぬるん よぎかじ。

あんにょ~ん(‘ω’)ノ

こぐまラテ
こぐまラテ

韓国ではほんとに卵をぶつけられるのか、気になる

最近の韓国ドラマ事情が知りたい方はこちらの本がおすすめです。

毎年7月頃発売になる韓国ドラマのすべてがわかる本。

総勢1384名におよぶ人気俳優&スタッフたちの
出演作品&評判から熱愛&スキャンダルまでを完全網羅!!
NETFLIX独占配信作品も余すところなく紹介!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

韓国ドラマのすべてがわかる2022 (コスミックムック)
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/10/17時点)

 

SNSなどで情報を得るのが苦手なお母さん世代へのプレゼントにもおすすめです。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

韓国スター俳優完全データ名鑑2021年度版
価格:2310円(税込、送料無料) (2021/10/17時点)

 

 

 

 

*

韓国のファン活動がわかるドラマなら、U-NETXがおすすめです。



31日を過ぎると、月額2,189円かかるので、解約のタイミングには注意してくださいね!

Amazonプライムもおすすめです。

30日間は無料だし、配送料無料になるし、本や雑誌の読み放題もついてくる。

30日超えると月額500円かかります。

こぐまラテ
こぐまラテ

500円て良心的な値段だね

『韓国ドラマにちょっと飽きてきたな~』

と思った方は、こちらの記事がおすすめ。

幼なじみとくっつかないし、家族のごたごたもない恋愛が観れます(笑)

韓国ドラマとは違ったドキドキがあります。

タイトルとURLをコピーしました